Partner

今城良瑞(Ryozui Imashiro)

今城 良瑞 (Ryozui Imashiro)

真言宗の僧侶として、「仏教×社会貢献」に取り組んでいます。

これまで、たくさんの人から相談を受けてきました。
その中でも特に、虐待、DV、性被害、突然の死別といった辛い経験からトラウマとなり、独り苦しんでいる人たちと、多く出会ってきました。
トラウマは、リストカット、OD、自殺未遂など、さまざまな問題行動をおこさ せます。
自分の部屋に閉じこもる人もいれば、非行に走る人もいます。

はじめは、こころの問題だけを対象に相談を受けていましたが、今では、虐待やDVの暴 力から避難できる施設の運営も始めました。
一人で細々とはじめた活動ですが、大勢の仲間に巡り合うこともできました。
将来的には、児童の社会的養護につい ても、携わっていきたいと考えています。

もちろん宗教的な活動も怠ってはいません。
そこが私の根幹ですから、必ずしなければならないことだと考えていま す。
自らを鍛え精進することも、ご供養、ご祈祷など僧侶が行うべき儀式儀礼、祈りを捧げることも一通り行っています。
講演、法話などで人前で話すこともあれば、写経や瞑想を指導することもあります。

私の社会的な活動は、自らの修行の一環だと考えています。
「慈悲」「利他」「菩薩道」。
それを示す仏教語はいろい ろとあります。
「仏教×社会貢献」は特殊なものではなく、仏道を歩む者として、ごく当たり前の姿だと考えています。

私は「密教僧」「真言宗」と名乗っていますが、「仏教×社会貢献」は、日本の大乗仏教(密教を含む)の徒であるなら、共通の認識であり、「慈悲」に宗派の違いはないと考えています。

「利他」 「菩薩道」は、宗派の垣根を超えて、共に手を取り合って励むことのできる修行です。
また、この修業に励むことに、出家か在家かという僧俗の隔たりもありません。
これを私は「大乗一心」と呼んでいます。

私も、今はまだ道半ば。
したいこと、しなければならないことが沢山あります。

これからも、多くの人に出会いたい、出会って共に「仏教×社会貢献」に取り組みたいと願っています。
ホームページ
http://metta.or.jp/

このパートナーの出品アイテム

youtube






youtube